介護福祉ブログ

2015.03.27

もうすぐ桜が咲きます

日ごとに気温が大きく違い朝起きてから服装を決めなければならない
日が続いています。東京では桜の開花宣言も出されました。
全国的に次々と開花していきます。
受験生もようやくひと段落し、新しい生活に向けて胸をときめかせて
おられるでしょう。

このところ、国際的に情勢が不安定で、また飛行機の墜落など
痛ましいニュースが続いています。
また、介護報酬の大幅減というニュースも入ってきました。
介護保険法案が制定された2000年から今回で5回目となる介護報酬の見直しです。
前回は微増であったにもかかわらず、今回は大幅にダウンされています。
日本の65歳以上の高齢者の数は全人口の4分の一となり、世界一の高齢国
となっているので、介護に使用される費用はどんどん増加しています。

今後は介護の在り方や、生活スタイル自体も大きな変化がもらたされる時代が来ます。
深刻な人材不足があるのは介護の現場だけではありません。
第一次産業にしても人手は不足しています。

一人の人の負担が大きくなってきますので、効率化と集中を図らなければなりません。


そのためには心の通ったオートメション化が必要です。
竹中グループの開発するセンサーは心をこめて皆様の幸せな未来を応援しています。

詳細ページへ»

投稿者:スタッフ(2015年03月27日17:42:42) |記事URL

お問い合わせ

つねに、ご老人のご様子を伺えない介護者の方や、福祉介護施設管理者の方などお気軽にお問い合わせください

フリーダイヤル0120-84-8424

メールフォームからのお問い合わせはコチラから