介護福祉ブログ

2015.06.12

年金情報流出とマイナンバー制度のセキュリティ

日本年金機構がサーバー攻撃による125万件の情報流出が確認されました。
続いて全国各地で同機構名を語る不審電話が確認されています。
今後ますます不審電話が増えていくと思われます。
10月から始まるマイナンバー制度は国民として便利になるのかどうかまだまだ疑問です。
マイナンバー制度が開始され、情報を管理する機構が今回のようにサーバー攻撃を受けると
もっと混乱が起きるのではないでしょうか。
自分の情報は自分で守らなければならないのですが、管理しているところから漏れては
どうすることも出来ません。今後も守る側と盗み出す側がイタチごっこを続けていくことでしょう。
情報を預かる側はもっともっと意識を持って対応しなければなりません。

一般の会社でも情報漏洩の危険はあります。
まだまだガイドラインが定まっていないので、はっきりはしませんが、
罰則規定や懲役は具体的になってきています。
物理的防御や抑止が活躍します。
ご相談は是非セキュリティハウスへ。
http://www.securityhouse.net

お困りごとを解決いたします。


詳細ページへ»

投稿者:スタッフ(2015年06月12日18:14:14) |記事URL

2015.06.02

クールビズが始まりました。

通勤電車の車内でもノータイでワイシャツ姿の方の割合が
6月1日からぐっと増えました。
ここから約半年間ネクタイを締めないので、9月、10月に
なったときに新入社員の時のようにネクタイが窮屈に感じられます。


そもそもクールビズとは会社内のエアコンの設定温度を高くしても
不快にならない為の対策でした。

東日本大震災が引き金で原発を停止させまた、地球温暖化ガス削減対策
として電力量の削減が背景としてありました。

決してラフな格好が認められたということではありません。
暑苦しくなく、節度を持ってお客様に接するにふさわしい服装を
意識しなければなりません。なので、今までよりもスラックスの
折り目やワイシャツのしわに気を配らなければなりません。
また、シャツなどの下着にも気を配らなければなりません。


やはり世の中すべてがクールビズになったとしてもTPOが大事だということです。

詳細ページへ»

投稿者:スタッフ(2015年06月02日13:40:40) |記事URL

お問い合わせ

つねに、ご老人のご様子を伺えない介護者の方や、福祉介護施設管理者の方などお気軽にお問い合わせください

フリーダイヤル0120-84-8424

メールフォームからのお問い合わせはコチラから