介護福祉ブログ

2015.08.19

桜島

桜島の噴火警戒レベルが4になり、周辺地域での避難勧告が出されました。
対象となるのは51世帯、77名とのことです。

世帯数に比べ人数が少ないのはお年寄りの一人暮らしが多いといわれています。


もともと島だった桜島は大正の大噴火で大量の溶岩が流出して大隅半島と
陸続きになりました。


噴火にもさまざまな種類があるようですが、桜島の噴火の履歴を見てみると
毎年のように様々な噴火はあるものの、大規模なものは歴史の中で
4回とされています。


自然のことなのでなかなかに予測がつきにくいのですが、今回の噴火による地震、
地震による津波など様々な災害の連鎖が予想されます。

起こる事態の最悪を考え、最善の対策を尽くすことで被害を抑えられることが
できます。


ただ、長年住み慣れた住まいから避難するという事は、被災される方の立場として
は断腸の思いだと推察します。

被害が大きくならないことをお祈りいたします。

詳細ページへ»

投稿者:スタッフ(2015年08月19日08:23:23) |記事URL

2015.08.12

平均寿命 日本は世界一

先日厚生労働省が発表した2014年の日本における平均寿命は
女性が86.83歳、男性が80.50歳、という結果で、
女性は3年連続で世界第一位。


また、男性は世界第3位(タイ)でともに最高を更新しました。
ここ20年ほどで約5歳ほど伸びています。


医療の発達による乳幼児の死亡率の低下や成人病による死亡率の低下
等が主な要因となっています。


今後さらに伸びていくことが予想されます。

長寿を手に入れると次はやはり健康で幸せな生活を望むようになります。

公共施設を見ても交通機関を見てもどんどんバリアフリー化が進んでいます。

便利で安全な生活を送るためには様々な工夫があります。


私どもセキュリティハウスが考えるのは「セキュリティを通して『快適な価値創造・
快適な環境創造』をすべての企業、すべての住宅、すべての施設に提供することにより
社会に貢献する」を理念として活動しております。


また、セキュリティハウスの基本コンセプトは
「安全のない安心は最も危険である。
 安全のある安心は最も快適である」です。

世界一長寿な国は世界一安全な国。

世界一を目指すためにまずは地域の一番を目指します。

詳細ページへ»

投稿者:スタッフ(2015年08月12日18:15:15) |記事URL

お問い合わせ

つねに、ご老人のご様子を伺えない介護者の方や、福祉介護施設管理者の方などお気軽にお問い合わせください

フリーダイヤル0120-84-8424

メールフォームからのお問い合わせはコチラから