2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

福祉介護ヘルスケアサイトメニュー


介護福祉ブログ

2019.04.26

200年ぶりの生前退位がまもなくです。

いよいよ「平成」の時代もあと残りわずかです。
2019年5月に新たな「令和」の幕開けとなります。
改元はほとんどの場合、急に決定さればたばたと年号
が変わり、国民が喪に服し、社会全体が自粛ムードに
包まれる。前回の改元のときにそのような記憶があります。


 
一転し、事前の準備ができていたため、どちらかというと
お祭りムードも漂っています。新元号を関したさまざまな
商品があふれ、特需で忙しくされた業種業態の会社も
あったと思います。
 

今回の譲位は200年ぶりとなり、前回は幕末の1817年
光格天皇が行なって以来ということになります。
歴史が残っている初代から数えて今上天皇は125代目
となります。
 


「昭和」の時代は第2次世界大戦があり敗戦国となり、その後
復興で高度成長期を迎え、さまざまな分野で世界に活躍
する国になりました。
「平成の」時代は昭和の成長から一変し、バブル崩壊からスタート
しました。また阪神淡路大震災、東日本大震災など歴史的大きな
災害にも見舞われました。
 


新しくはじまる「令和」はどんな時代になるのでしょうか?
AI、IT、IoE、5G、など新技術で人々の暮らしも
大きく変わる変革の波がやってくるでしょう。
楽しみでもあり、心配でもあるこの節目を乗り越え、
国民が暮らしやすい環境にお役立ちできれば幸いです。
 


刑法犯の認知件数は平成8年から毎年戦後最多を記録し、
14年に369万件まで達しました。その後16年連続で
減少しピーク時の3割を下回りました。
ただし、中身を見ると特殊詐欺やサイバー犯罪が増加
の一途をたどっています。犯罪の質自体も大きく変化
していくようになります。

 

時代が変わり、技術革新があっても、最終的には人間の
心が通っていないと安心して暮らしていけないです。
 


セキュリティハウスネットワークは、人のつながりを大切に
血の通った防犯対策を目指しています。
 


新しい時代にも皆様の安全・安心の為に!
どぞよろしくお願い致します。

投稿者:スタッフ(2019年04月26日16:51:51) 

お問い合わせ

つねに、ご老人のご様子を伺えない介護者の方や、福祉介護施設管理者の方などお気軽にお問い合わせください

フリーダイヤル0120-84-8424

メールフォームからのお問い合わせはコチラから