ヘルスケア商品導入事例

関西 老人福祉施設『ベッドセンサ送信機』

利用者様の起き上がりを検知したいというご要望を受け、製品デモを行い導入していただきました。

・検知部・送信部が一体型で、コ-ドが無いところが好評でした。
・簡単に設置・持ち運び出来ます。
・コ-ドによる引っかかりや断線はありません

各病室(ベッド):ベッドセンサ送信機「TX-BS3」×6台を設置、
管理室:「HC-350」×1台を設置

※受信機「HC-350」:卓上型の簡単設置です。
          送信機の電波を受信すると、メロディとフラッシュライトでお知らせします。

ベッドや布団上に敷いて、起き上がりを小電力電波で受信機にお知らせします。

受信機「HC-350」「RXF-60K」との登録済みセット商品をご用意しています。
   ①『HW-BS3(T)』(HC-350セット)
   ②『HW-BS3(KE)』(RX-60Kセット)

離床センサー(ベッドセンサー)はコチラ≫

▲ ヘルスケア商品導入事例一覧にもどる


お問い合わせ

つねに、ご老人のご様子を伺えない介護者の方や、福祉介護施設管理者の方などお気軽にお問い合わせください

フリーダイヤル0120-84-8424

メールフォームからのお問い合わせはコチラから