ヘルスケア商品導入事例

中部地区 老人保健施設『トイレ使用お知らせシステム』

●使用者がトイレに入ると、職員にお知らせ、介助に向かわれます。
 ナースコールPHSと連動して、職員にお知らせします。

使用者の安全と管理者の安心のために、活用して頂いております。


●システム

①トイレ用センサーが検知すると、既設ナースコールにお知らせします。
 (ナースセンターと施設内PHS)
②職員が介助に向かわれます。
 職員が、トイレ前のリセットスイッチを押すことで復旧します。

 ・トイレ用センサーは、距離を測定し、床面からの高さを自動設定しますので、
  床面変化しても誤作動しません。


●エリアチェッカー

①センサー設置時の、取り付け位置確定および内部角度調整用にエリアチェッカーを
ご用意しています。
②製品では見えない7本のエリアを、可視LEDにしています。
床面から必要な高さを映して確認して下さい。

▲ ヘルスケア商品導入事例一覧にもどる


お問い合わせ

つねに、ご老人のご様子を伺えない介護者の方や、福祉介護施設管理者の方などお気軽にお問い合わせください

フリーダイヤル0120-84-8424

メールフォームからのお問い合わせはコチラから