おすすめ&新商品

徘徊お知らせみえはる君

徘徊お知らせみえはる君

概要

紐が引っ張られることで簡単検知。安全対策にぴったりの脱落検知式!

脱落送信機を使用し、ベッドからの起き上がりや車椅子からの立ち上がり、歩行器からの離脱を検知。

送信機から管理場所の受信機まではワイヤレス方式なので使用場所を選びません。

専用の特定小電力電波を使用することで他の電子機器に影響を与えにくく、見通し100mまで電波が到達します。

特徴

●脱落検知式送信機と受信機をセットにして電波登録していますので、すぐにご使用いただけます。
●見える紐センサーを徘徊されたり、危険を知りたい場所に取付け、紐が引っ張られて脱落すると小電力電波を送信し100m以内の受信機にお知らせします。
●「入切スイッチ」付きで、スタッフやご家族は、スイッチを一時的に「切」にすることで、電波送信されません。
●最大30台の送信機を追加登録できます。
 <運用例>
①高齢者施設のカーテン扉にクリップを挟み、
 カーテンが開いたときまたは、閉めたときにお知らせ(クリップ)
②玄関や通路、非常階段、外開きドアや扉のない部屋の出入検知に(紐)
③ベッドのフレームに取り付け、ベッドから離床する時にお知らせ(紐)
④ズボンをクリップではさみ、車椅子などから立ち上がられた事をお知らせ(クリップ)

お問い合わせ

つねに、ご老人のご様子を伺えない介護者の方や、福祉介護施設管理者の方などお気軽にお問い合わせください

フリーダイヤル0120-84-8424

メールフォームからのお問い合わせはコチラから