おすすめ&新商品

トイレセンサー

トイレセンサー

概要

トイレの長時間使用や、トイレ内での倒れこみを検知する高性能センサーです。

今までのトイレセンサーは周囲の環境に作用されやすく、例えばトイレを清掃する際に床面が水で濡れると誤動作につながります。

TAKEXのトイレセンサーは高精度ティーチング機能により、センサーから床面の
距離を測定し、誤動作の要因を排除するので安心してお使いいただけます。

特徴

●概要
 トイレを使用されるとトイレ用センサーが検知して出力します。
 動いていても静止していても検知します。
 あらかじめトイレ用生活安心報知機 「SAH-2(T)」で設定した時間
 (例:10分間)使用されるとランプかブザーで事前に5分間お知らせします。
 ここでトイレから出られるかリセットスイッチを押さない場合
 家族や管理人室にお知らせします。
●距離を測定します
 床面まで、7本の光線が独立して距離を測定し
 それぞれ検知出力の高さを自動設定します。
 床面からの高さを検知します。
●ヘッドのエリア設定の変更ができます
 センサーヘッドは0°~9°まで4段階、エリア設定は消去、高さ変更で
 基本を含めて合計9パターンより選択でき、トイレに設置できます
●選べる3タイプ
 露出2タイプ、埋込1タイプを揃えており、
 設置場所に合ったセンサーを選択していただけます。
・TS-7(露出丸型)
主な設置場所:天井が低い場所、特定利用者施設(個室)
特長:露出型で体積と表面積は小さくドーム型。ただし、黒色の、窓面が多い。
・TS-7U(埋込型)
主な設置場所:新築施設
特長:埋込型で黒色の窓面は目立たない。
・TS-7R(露出角型)
主な設置場所:天井が高い場所、不特定利用者公共施設
特長:露出型で体積と表面積は大きく円柱型。ただし、黒色の窓面は小さい。
●停電対策モードがあります
 万が一停電した場合の為、2つのモードを選択できます。
 ①電源モード:電源ON時もしくはエリア設定リモコンで再設定します。
 ②リモコンモード:エリア設定リモコン専用設定で停電しても
  エリア設定が変わりません。
●周辺機器
 リセットスイッチや、ランプ、ブザーなど多く揃えていますので
 ご要望に合わせたシステムが組めます。
●オプション
・エリア設定リモコン「TS-A」
 電源をON/OFFしなくても共通でエリア設定できます。
 また、停電対策モード時はリモコンのみの設定になります。
・フラットカバー「TS-7(FK)」
 トイレ用センサーをフラットに設置できます。(TS-7U専用品)
・エリアチェッカー(貸出し専用)
 目でエリアがわかるチェッカーの取付位置や内部角度調整に便利です

お問い合わせ

つねに、ご老人のご様子を伺えない介護者の方や、福祉介護施設管理者の方などお気軽にお問い合わせください

フリーダイヤル0120-84-8424

メールフォームからのお問い合わせはコチラから