2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

福祉介護ヘルスケアサイトメニュー


介護福祉ブログ

2019.08.16

台風による被害

8月6日にマリアナ諸島で発生した大型の台風10号
(クローサー)は非常に遅いスピードで15日15時
ごろ広島・呉市に上陸し日本列島を横断し福井県から
日本海へ抜けていきました。
今回の台風の特徴は通過した後にも大雨が残るなど、
通過後も様々な災害のもととなりました。
またお盆と重なることにより、帰省のUターンラッシュ
にも大きな打撃を与えました。
昨年に続き鉄道各社が計画運休を行ったこともあり、
鉄道での大きな事故はありませんでした。

速度が遅く、長時間にわたって雨を降らせたため、
各地では記録的な大雨となりました。

 

16日の7時時点で消防庁のまとめでは2名が亡くなり、
愛知、岡山、徳島、宮崎など14府県で計52人が
重軽傷を負いました。
 


最近では避難勧告や避難指示などリスク回避のための
報道が数多く流されており、これによって被害を
最小限に食い止めるようになったと思います。
 

気象情報やニュースなどを見て、大げさと思わず、
きちんと対処することが重要です。

投稿者:スタッフ(2019年08月16日18:40:40) 

お問い合わせ

つねに、ご老人のご様子を伺えない介護者の方や、福祉介護施設管理者の方などお気軽にお問い合わせください

フリーダイヤル0120-84-8424

メールフォームからのお問い合わせはコチラから