2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

福祉介護ヘルスケアサイトメニュー


介護福祉ブログ

2019.09.06

実りの秋?盗難の秋?

沢山の熱中症を発症させた猛暑の8月が終わり、一気
に気温が下がりました。9月になるとこれからはまた
台風のシーズンに突入します。
その前に8月の末に発生した九州地区の記録的大雨に
よる災害では87万人に避難指示が出され、車ごと濁流に
のまれるなどして3名の方が命を落とされるなど、
甚大な被害が発生しました。復旧にはしばらく時間を
要すこととなりそうです。
 

これからの季節は海のもの、山のもの等々旬を迎える
ものが沢山あります。野菜、果物、海産物が、この時期
でないとないような味わいを見せてくれます。
 

今年は心配なニュースがいくつかあります。
 

まずは海産物。さんまが各地で記録的な不漁なのと魚
自体の大きさも成長が遅く、市場価格も高騰する様相
です。さんまといえば秋の味覚の代表で、しかも大量
に獲れるので家計にやさしいお値段でしたが、このま
まいくと高級魚となって、食卓に上りにくくなってしまいます。
 

野菜や果物も夏場の日照不足に加え、豪雨災害に合っ
てしまうと収穫量が大きく減少してしまいます。
本来山奥に住んでいるはずの熊や鹿が市街地まで下りて
きて畑に出没するなどのニュースも珍しくありません。
 

追い打ちをかけるように10月からは消費税も上がります。
種々様々家計を圧迫する要因が沢山あります。
 

農作物が高騰すると増えるのは盗難被害です。ブランド
農作物は高額で転売されることもあります。
山形のサクランボ、岡山の桃、宮崎のマンゴー、静岡の
メロン、石川のブドウ等々これからの時期に旬を迎える
果物が沢山あります。
 

海産物、農産物も大切な財産です。盗難被害にあわないため
には狙わせない環境づくりが最も重要です。
 

日本の四季の中でも最も過ごしやすい秋。
味覚の秋、食欲の秋、芸術の秋、実りの秋等々。
言葉の響きもとても綺麗です。
そんな秋が、盗難の秋にならないよう、盗難対策を積極的に行っていきましょう。


被害にあわないための対策は「セキュリティハウス」
防犯に対する困りごとがあれば、お気軽にご相談ください。

全国139店舗のセキュリティハウスネットワークが皆様の
安全を守るいお手伝いをいたします。

投稿者:スタッフ(2019年09月06日16:21:21) 

お問い合わせ

つねに、ご老人のご様子を伺えない介護者の方や、福祉介護施設管理者の方などお気軽にお問い合わせください

フリーダイヤル0120-84-8424

メールフォームからのお問い合わせはコチラから