2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

福祉介護ヘルスケアサイトメニュー


介護福祉ブログ

2019.11.29

今年のインフルエンザ

今年もそろそろインフルエンザの流行の時期になりました。
ニュースなどによりますと、今年は例年より早く流行するこ
とが予想されています。まずはラグビーのワールドカップが
開催され、外国からの来訪者が多かったのと、ワールドカッ
プ会場は大勢の人が集まるなど、感染の温床となったことも
挙げられています。

 

他の資料を調べてみると、2019年は訪日外国人の推移で
10月までの累計進捗率は前年比3.1%の増加となってお
り、総数が2,691万人です。韓国からの来訪者が唯一減
少しており、-18.1%でやく100万人減少しています。
 

ちょうどそのマイナス分を中国からの来訪者がカバーしており、
100万人のプラスとなっています。また、ワールドカップ
効果なのでしょうか、イギリスからの訪日の方も前年比で
26.5%アップと沢山の方々に来ていただいています。
 

イギリスといえば、ラグビーワールドカップの決勝戦で、南
アフリカ共和国と激しく争い、結果優勝を逃しましたが、
南アフリカ共和国の祝賀パーティにヘンリー王子がサプライ
ズゲストとしてお祝いを述べました。ニュース映像を見て、
思わず微笑んだ方も多かったのではないでしょうか。
 


インフルエンザの特効薬はイナビルやゾフルーザなどが多く
使用されるようです。
感染してしまった場合は、高熱が出た48時間以内に服用す
ることで重篤な症状を回避することが出来るといわれていま
す。
できる事なら、発症する前にマスクをしたり、手洗いうがい
徹底したり、予防接種を受けるなど、感染しない努力をする
事をお勧めします。

 

犯罪被害も同じで、犯罪被害に遭った場合に保険によって被
害を補填したりするのではなく、犯罪に合わないための予防
が一番大切です。それが「防犯」です。
 

被害に遭いたくない皆様のためにセキュリティハウスは活動
しています。ご相談はお気軽に!
安全な暮らしのパートナーセキュリティハウスは安心の
全国139カ所のネットワークです。

詳細ページへ»

投稿者:スタッフ(2019年11月29日18:29:29) |記事URL

2019.11.22

最長在職記録

安倍晋三首相は11月20日午前、第1次内閣を合わせた通
算在職日数が2887日となり、戦前の桂太郎を抜いて歴代
最長となったことについて「これからもチャレンジャーの気
持ちで、令和の新しい時代を作っていく」と語りました。
 


歴代の総理大臣のうち、通算在職日数が多いのは、安倍晋三
首相に抜かれるまで最長だった桂太郎氏、次いで佐藤栄作氏、
伊藤博文氏全員が山口県の出身です。またその他にも安倍晋
三首相の祖父にあたる岸信介氏をはじめ合計で8人が総理大
臣に名前を連ねています。初代総理大臣を務めた伊藤博文氏
が1885年に就任したという事は内閣創立から48,91
3日経過しています。そのうち山口県出身の上位4人で11,
292日総理大臣を務めています。(23%)
山口県がなぜ総理大臣を輩出したのか?
明治維新の中心となった長州藩があり、倒幕に関わった人が
沢山いる。なんてことが言われていますが、今ではどちらか
というとのんびりしたイメージがあります。観光的な名所も
数多くあり、住むのにも旅行に訪れるにもいいところです。

 


リーダーシップを持っているだけでは、総理大臣を務める
事は出来ないと思います。様々なスキルと、周囲の人の協力
無くしては成立しません。
 

やはり山口県の県民性が人を引き付けるような魅力と、みん
なの意見をまとめ上げる特殊な能力を生み出したのでしょう。

 

残念ながら現在山口県にはセキュリティハウスネットワーク
の加盟店がありません。今後山口の地にもセキュリティハウ
スに加盟していただけるように商品、サービス向上を目指し、
取り組んでいきたいと思います。

詳細ページへ»

投稿者:スタッフ(2019年11月22日14:06:06) |記事URL

2019.11.15

ベルリンの壁崩壊から30年

ドイツの首都ベルリンは、かつて30年近く分裂していました。
イデオロギーによって分かれていただけでなく、市内を蛇行
するように作られたコンクリートの壁によって物理的にも分断
されていました。それが、東西冷戦の醜い象徴ともなった
「ベルリンの壁」です。

 
壁は急ごしらえで造られたもので、長さ約45キロに及び、
有刺鉄線、警備犬、5万5千個の地雷などに守られていました。
1961年から1989年まで存在したこの壁は、大きな民主化
の動きの中で倒れ、社会主義の東ドイツ(ドイツ民主共和国)
が崩壊すると、冷戦は一気に終結に向かいました。
壁ができた理由は、第二次世界大戦が終わり、ドイツが4つに
分割されて連合国の占領下に置かれたことにあります。
ベルリンは東ドイツと西ドイツの国境より150キロほど東に位置し、
ソ連の占領地域に完全に囲まれていましたが、この都市だけは
やはり当初4つの地区に分割され、その後1947年までに西と東の
2つの地区に統合されました。
1949年に、東西2つのドイツが正式に成立しました。社会主義国
となった東ドイツでは、貧困に苦しむ人びとが、新たな政治・経済体制に
ストライキで対抗しました。頭脳流出と労働力不足に悩む政府が1952年
に西ドイツとの国境を閉鎖すると、西欧への通行はそれまでより
はるかに難しくなりました。

 

 
そこで東ドイツの人びとは、比較的抜け道の多い東西ベルリンの境界を
通って脱出するようになりました。ある箇所では1日に1700人
もの人が難民認定を求めて東ベルリンから西ベルリンに入ることもあり、
1949年から1961年の間に西ベルリン経由で西ドイツに渡った
東ドイツ国民の数は約300万人に上りました。
1961年8月13日未明、ベルリンの人びとが眠っている時間に、
東ドイツは東ベルリンから西側への入り口を封鎖する柵と壁を建設
しはじめました。この突然の出来事は、新たな障壁のどちらにいる
国民にも衝撃を与えた。東ドイツの兵士が境界線のパトロールをする中、
コンクリート壁の建築が始まり、双方の外交官と軍が緊迫した
にらみ合いを続けていました。


 
年月を経るうちに、壁は冷戦の不気味な象徴となりました。
1989年には東ドイツ国民の多くが我慢の限界に達しており、
民主化を要求する大規模なデモが相次いで勃発しました。
一方で、ソビエト圏は経済的苦境と政治改革によって動揺していました。

 
1989年11月9日の夜、東ベルリンのドイツ社会主義統一党幹部
ギュンター・シャボフスキー氏が、抗議への対応として出国規制を緩和
することを発表しました。しかしその言い方が不適切だったため、まるで
東ドイツが国境を開放したかのように受け取られました。
東ベルリンの何千人もの人びとが壁の検問所に殺到し、当惑した国境警備隊は
とうとう国境ゲートを開放してしまいた。
東ベルリン市民がなだれ込むと、数万人の西ベルリン市民が歓喜のうちに
これを歓迎しました。シャンパン、音楽、涙が溢れる祝賀ムードの中、
ベルリン市民はハンマーとのみで壁を文字通り壊し始めました。
1カ月も経たないうちに東ドイツは完全に崩壊し、1990年に
ドイツは再統一されました。

 
 
同じ国なのに、戦争によって2つに分断され、さらにお互いが別々
の国に統治されたため、2つの全く異なる国となってしまいました。
たった一枚の壁に同じ言葉を話す人々が引き裂かれるといった
悲しい歴史です。
お隣の国も現在南北で分断されていますが、いつか人々が自由に
行き来できる平和な時代がやってくるといいですね。

詳細ページへ»

投稿者:スタッフ(2019年11月15日17:47:47) |記事URL

2019.11.08

怒りっぽい人が多い?

先日、人間ドックを受診しました。


キレる老人が増えてきたという記事を目にすることがありますが、キレる中高年を目撃しました。

色々な検査があり、それぞれ順番を待って受診していきます。


その順番待ちの時間が長いと怒り出す男性がいました。

もう30分も待たされている、私は早く帰りたいのだ、と大声で看護士さんに怒鳴っていました。


多くの人が見ている中でのことでしたが、病院という場所で怒鳴っている男性に違和感を覚えました。


看護士さんの説明では、人間ドックは3時間の時間を頂戴していますので、しばらくお待ちくださいというものでした。

これを聞いたときに、私も3時間という具体的な時間は知らなかったので、そうなのかと思いました。


最初の案内時に、所要時間は約3時間で、混み合う場合があります、という具体的な時間まで知らせておけばよかったのかもしれません。
(私も怒ったことはありませんが、正直待たされるのが長いなあと感じたことは多々あります)


その後は、都度、あと〇人お待ちですので、もうしばらくお待ちください、と常にその人に気を遣っていました。


公衆の面前でそのような個人のわがままを主張することは恥だというのが日本人としての美徳のようなものだと思っていましたが、
最近は恥よりも実利を求めるというか、自分の主張を述べるべきという考え広まっているのかもしれません。


我慢する機会が減り、我慢に耐え切れずにすぐに怒る人が増えてきたように思います。


私の会社でも年齢が高い人ほど年々怒りっぽくなってきているような気がします・・・。

詳細ページへ»

投稿者:スタッフ(2019年11月08日14:50:50) |記事URL

2019.11.01

わざわい

10月31日午前2時40分頃、沖縄県那覇市にある世界遺
産の「首里城」で煙が上がっていると、警備会社から119
番通報がありました。正殿などが激しい炎を上げて燃え、
主要施設の正殿と北殿、南殿が全焼するなど少なくとも7棟
の合計4,200平方メートルが焼失、およそ9時間後の
11時に鎮圧状態となりました。
10月27日から琉球王国の儀式を再現するイベント「首里
城祭」が開かれており、少なくとも30日深夜まで関係者が
作業をしていましたが、出火当時は無人で正殿にシャッター
は施錠されていました。自動火災報知設備が作動し、正殿か
ら煙が上がっているのを」警備員が確認。119番通報を
行いましたが、消防隊が正殿に到着したときにはすでに炎が
屋根の高さまで達していました。周辺自治体の協力も受け、
懸命に消火活動に当たりましたが、北からの風にあおられた
猛火はあっという間に北殿と南殿に広がり、県民のシンボル
とも言える建造物をなめ尽くしました。正殿は午前4時50
分ごろ、屋根が燃え落ちました。
 


 
首里城を管理する沖縄美ら島(ちゅらしま)財団によります
と、全焼した「正殿」などの建物の中には琉球王国時代から
伝わる絵画や漆器、染織物などが収蔵されていたという事で
す。こうした大変に貴重な収蔵品は焼失したと見られ、財団
は収蔵品の被害の数など、詳細について調査を進めています。

首里城は琉球王国時代の500年以上前に建てられました。
戦前に3回焼失し、再建後、正殿は大正14年に国宝に指定
されました。しかし太平洋戦争中の沖縄戦で焼失しました。
平成4年に正殿が復元され、平成12年には九州・沖縄サミ
ットで各国首脳の夕食会の会場にもなりました。
 
 

また城の跡は、独立王国としての琉球が本土とは異なる独自
の文化を発展させたことを示す歴史的な遺産だとして県内の
他の「グスク」と呼ばれる城の跡とともに「世界遺産」に
登録されています。
 


今年は4月にフランス・パリのノートルダム大聖堂も火災で
甚大な被害を被りました。火災は先祖から代々受け継いでき
た貴重な文化財をあっという間に灰に変えてしまいます。
火災報知器や消火設備なども設置義務もありますが、火災が
起こってしまっては今回のようにどうすることもできません。
 

今年は過去に類を見ないような大型の台風の影響で日本各地で
浸水・冠水などの被害が多発しました。こちらは水害です。
台風、大雨は天災です。
 

天災が原因の火災もありますが、火災の原因ほとんどが人災
です。災い(わざわい)には変わりありませんが、天災は人間
にはどうすることもできません。
 

人災は注意やチェックで発生件数を大幅に減らすことが可能です。
 

セキュリティハウスは防犯のプロ集団です。犯罪に合わない環境
づくりを追求しています。その中で、災害に合わないための対策
として、炎センサーをお勧めしています。火災になる前に、出火
した瞬間の炎を検知するセンサーです。
全国の寺社仏閣をはじめ、様々な場所で活躍しています。
 

今回の火災のような悲しい事故を少しでも減らすために高感度の
センサーをもっと世の中に知ってもらいたいです。
 

ご相談はお気軽に。
 

安全な暮らしのパートナー・セキュリティハウスネットワークは
全国139店のバックアップ体制で皆様の生活を守ります。

詳細ページへ»

投稿者:スタッフ(2019年11月01日18:19:19) |記事URL

お問い合わせ

つねに、ご老人のご様子を伺えない介護者の方や、福祉介護施設管理者の方などお気軽にお問い合わせください

フリーダイヤル0120-84-8424

メールフォームからのお問い合わせはコチラから