2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

福祉介護ヘルスケアサイトメニュー


介護福祉ブログ

2020.02.14

コロナウイルスによる被害

コロナウイルスによる新型肺炎の2月12日現在の状況は、
感染者が中国国内で、4万4,653人となり、ついに
4万人を超えました。死者も1,113人と、日を追う毎に
増えてきました。
また、13日にはついに日本国内で亡くなった方が、亡くなった
後に新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。
 


今年はインフルエンザの感染人数が今のところは例年より少なく
学級閉鎖などのニュースもあまり聞こえてきません。
アメリカでは今年はインフルエンザが大流行しています。
インフルエンザは、予防接種によって、重篤な症状を軽減でき、
またワクチンも数多く市場に出ています。
しかし、新型コロナウイルスに有効なワクチンがまだできてい
ないので、感染してしまっては遅いのです。
 


マスクや眼鏡等で飛沫感染を防止し、手洗いうがい、また十分な
睡眠をとるなどの予防策が重要です。
 


これは防犯にも同じことが言えます。
犯罪者というウイルスによって盗難被害という病気になってしまう。
病気になってから、治療するのと同様に壊されたものや奪われた
財産などを復旧するために費用が掛かります。

 
犯罪者に狙わせないのが一番の対策となります。

 
犯罪者の立場に立って、犯罪者の嫌がる環境を提供するのが
セキュリティハウスの仕事です。

 
被害に遭う前にぜひご相談ください。

投稿者:スタッフ(2020年02月14日18:20:20) 

お問い合わせ

つねに、ご老人のご様子を伺えない介護者の方や、福祉介護施設管理者の方などお気軽にお問い合わせください

フリーダイヤル0120-84-8424

メールフォームからのお問い合わせはコチラから