2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

福祉介護ヘルスケアサイトメニュー


介護福祉ブログ

2020.04.28

昭和の日

4月29日は皆さんご存じの昭和の日です。もともと昭和の時
代には「天皇誕生日」でした。それが平成時代になった時に
平成天皇の誕生日が12月23日なので、「天皇誕生日」が変
わり、昭和天皇の誕生日であった4月29日が「みどりの日」
という名前に変わりました。
そして2007年に改正された祝日法で4月29日を「昭和の
日」と制定し、「みどりの日」は5月4日に変更されました。
 

昭和という時代は今までの日本の歴史を紐解いても最も長く
続いた元号でした。期間は62年超で、2番目の明治時代は
44年となんと18年も長くダントツの長さです。
平成は30年続き、歴代4位です。
 

その長きにわたる昭和の時代で最も大きな出来事は第2次世
界大戦です。この戦争で日本は敗戦国となり、また原爆が2回
も投下された、世界でも例の無い被爆国です。
今年の統計では、戦後生まれの割合が85.2%に上り、
歴史の中でも最も大きい戦争を記憶している方々も年々減り
つつあります。
昭和の日を迎え、昭和がどのような時代だったのかを調べ、
回顧し二度と戦争等を起こさないような意識に全世界の人々
に感じてもらえればこの地球は平和になります。
 


勝利者には敗者の気持ちはわかりません。
敗者になってこそ相手の気持ちを思いやることが出来ると思
います。争いが無ければ敗者は生まれません。
 

争いの無い平和な地球をみんなで目指したい。
そんな昭和の日にしていきましょう。
 

詳細ページへ»

投稿者:スタッフ(2020年04月28日17:15:15) |記事URL

2020.04.24

本物を見極める目

右を向いても左を向いても新型コロナウイルス一色の近頃、
明るいニュースを見つけるのにも苦労します。
テレビニュースを見ても新聞を見ても暗い気持ちになります。
そんな中で、政府は全国民に対して一律10万円の特別定額給
付金を支給することを決定しました。
一見すると明るいニュースともとられますが、受給方法等まだ
詳細については検討されているようです。申請や需給の方法
が解り易ければよいのですが、すべての人々が理解できるとも
思えません。
また、このような給付制度が決まるたびに新手の特殊詐欺事件
が横行します。
 

 

銀行や厚生労働省、財務省などの名をかたり、言葉巧みに財産
を狙う輩が出現します。給付の方法ももちろん考えなければい
けない事柄ですが、さらに踏み込んでこのような特殊詐欺に
対しての対策も講じていかなければなりません。
 


人間は必ず騙されます。
このことを強く意識し、本筋を見極めることが大切です。
 

特殊詐欺に係わらず、新型コロナウイルス騒動は人の心まで
蝕んでいます。虐待やDVも増えている傾向になっています。
イライラせず、みんなで力を合わせて今のこの騒動を乗り越え
て平穏な日常を取り戻しましょう!

詳細ページへ»

投稿者:スタッフ(2020年04月24日14:03:03) |記事URL

2020.04.17

正義の味方

正義とは人の道にかなっていて正しいこと。と、辞書には掲載
されています。子供向けのテレビ番組では勧善懲悪を題材に
悪いことをする、すなわち悪事を働く悪役・悪者を懲らしめる
正義の味方というストーリーが多いです。
現実ではどうでしょうか?
絶対的な悪というのも普遍的な正義というのもなかなか難し
いような気がします。
立場によって、また時代によって正義が正義で無くなることも
あり得ます。
物事をどの立ち位置で見つめるのか?によって善・悪が入れ替
わってしまう事もあります。

 

関西のとある学校の学生が卒業記念旅行に海外に出かけ、帰国
すると新型コロナウイルスに感染してしまった。この学生が
クラスター感染源になりました。
これは全国的に大きなニュースになったので、皆さんご存じだと
思います。この学生が通っていた学校にも、個人を特定する
ように誹謗中傷の電話や恐喝まがいのメールなどが数多く寄
せられ、それだけではなく、その学生の自宅にも嫌がらせの落
書きや張り紙などを貼られたりしたという事です。

 

文句を言っている人は、「こんな時期に海外旅行なんか行って
けしからん!」「何を考えてるんだ」「他人に移したらどうなるか
等考えなかったのか?」「無責任だ」というその人なりの正
義感からの言動であったと思います。

 

しかし、この学生が悪いのではなく、新型コロナウイルスが悪
いだけで、ここまで責められたり、悪口を言われたり、極端に
言えば、懲らしめられる事は無いはずです。
 

病気にかかってしまったという事はコロナウイルスの被害者
であるべきなのに、完全に加害者扱いにされてしまいます。

 

未知の病気に対する恐怖や不安を何かにぶつけるように非難
することは決して正義ではないと思います。

 

もし、新型コロナウイルスの騒動が落ち着いたら、カラダの健
康だけではなく、ココロの健康に着目しみんなでお互いにケア
し合って、平和な生活がまた戻ってくることを切に願います。

詳細ページへ»

投稿者:スタッフ(2020年04月17日15:17:17) |記事URL

2020.04.10

月に祈りを・・・・

満月は毎月めぐってきますが、特に4月の満月がこの一年で
一番大きく、明るい満月でした。最近ではスーパームーンとも
言われています。また、4月のスーパームーンは「ピンク
ムーン」とも呼ばれていますが、ピンク色に見えるのではなく、
4月5月に開花するキキョウナデシコや芝桜などピンク色の
花の時期、という意味でそのように呼ばれています。
スーパームーンという名称は実は正式な天文用語ではなく、
占星術での呼び名です。
 
 

月を神と崇める信仰は世界各地で存在し、もちろん我が国
日本でも古代より月信仰が存在していました。
古代日本では月と蛇を命の源である水を司るものとして信仰
の対象にしていました。
 
 
少し現代に移って、科学的な根拠のある話になりますが、
月の引力は海面に影響を及ぼし、潮の満ち引きを作り出す
事は皆さんご承知だと思います。海は地球の表面の約70%
を占めています。人間の体も約70%が水で出来ています。
という事は潮の満ち引きと同じようなことが人間の体にも
起こっているという事になります。
満月の日に凶悪事件や重大事件が多発するなどと言われる
事もあります。満月になると感情が高ぶり、衝動的な行動
を取るとも言われています。
したがって、満月の日は感情が高ぶるときなので、喧嘩や
別れ話はしないほうが賢明です。なるべく大事な決断をする
のは避けたほうが良いという事ですね。
 
 

この時には人体は吸収力が最大となり、良いものも悪いものも
一番吸収してしまいます。怒りやすいのは悪い気も吸収してし
まうから。栄養も最も吸収しやすくなるので、ダイエットには
良くありません。逆にサプリメントなんかはこの日に摂取する
ほうが最も効果的です。
 
 

今世の中を騒がせているウイルスも吸収しやすいとすれば、
不要不急の外出は避け、自宅で心落ち着く音楽をかけながら
ゆっくりとした気持ちで過ごすことが一番ですね。
 
 

大きく明るい月を見ながら、早くこの騒動が落ち着くことを
月に祈りながら・・・

詳細ページへ»

投稿者:スタッフ(2020年04月10日17:25:25) |記事URL

2020.04.03

共存という道

今日4月3日はシーサーの日です。語呂合わせですが、
2002年より、沖縄の那覇で実施されました。
シーサーは「獅子」を沖縄地方の方言で発音したものだそう
ですが、古代オリエントのライオンがシルクロード
を通って、13世紀から15世紀ごろに中国から琉球王国
へ伝来したものです。
主に家の守り神・魔除けの役目をはたしており、沖縄県の
住宅の多くに設置されています。
しかし、大きく分けて3種類のシーサーが存在します。
1つ目は宮獅子といわれ、先日火災に遭った、首里城などに
設置され、琉球王朝の権威としてまつられているもの。
2つ目は村獅子といって悪霊が村や集落に侵入してこないよう
村や集落を見下ろす高台に設置されたもの。
3つ目がもっともポピュラーな家獅子です。
家獅子は玄関や屋根などに設置し魔除けとしての役割を持って
います。
シーサーは多くの場合、2体が対になっています。
1つは口を開けた阿形、もう一つは口を閉ざした吽形です。
阿形がオス、吽形がメスとなっています。
役割としては、諸説ありますが、オスは悪霊が襲ってきた時に
牙をむき出し威嚇し、家に近づけさせない、または噛みつく
、一方メスは家内の幸せが逃げていかないように口を閉ざし
ています。
今全世界で大流行している新型コロナウイルスに対しても
追い払ってほしいものです。

 

獅子、いわゆるライオンは猛獣の類で人間を襲う事もあります。
百獣の王と呼ばれることもあるライオン。そもそも人間の味方
ではなかったはずです。
その圧倒的な強さとタテガミをたたえた風貌、凛とした立ち姿
に対して古代の人々が恐れ、祭り上げたものが、スフインクス
であり、シーサーであり狛犬です。
そうやって人々は恐怖を克服、というか共存という道を見つけた
と思います。
新型コロナウイルスも、現在の所は詳細が分かっておらず、
ワクチンも出来上がっていません。今後研究が進むにつれ、
どのように発生したのか?正体は何なのか?特効薬は?
解決に向かいます。
しかし、完全に封じ込め、ワクチンがこの世から無くなる
事はなく、ウイルスと共存していかなければなりません。
感染しても抗体を作り、重篤化しないように安静にし、
他人に感染しないように注意を払う事が一番重要です。

詳細ページへ»

投稿者:スタッフ(2020年04月03日10:00:00) |記事URL

お問い合わせ

つねに、ご老人のご様子を伺えない介護者の方や、福祉介護施設管理者の方などお気軽にお問い合わせください

フリーダイヤル0120-84-8424

メールフォームからのお問い合わせはコチラから