2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

福祉介護ヘルスケアサイトメニュー


介護福祉ブログ

2020.09.04

命を守る行動

今年の夏は梅雨明けが遅かったために、7月は平年より幾分か涼しめでした。8月に入ると一気に気温が上がり、また雨も少なかったこともあり、平年より気温は高めになりました。その影響で海水の温度が観測史上一番高かったとのことです。
また、新潟では観測史上初めて9月に40度を記録しました。これは、台風9号が朝鮮半島東方沖の日本海を北上した影響で、東北から山陰の日本海側では南から暖かく湿った空気が流れ込み、山を越えた際に温度が上昇するフェーン現象が発生したとみられます。台風9号が九州西方沖を北上していた2日もフェーン現象が起き、三条市は37.3度、胎内市は35.7度を観測していました。
まだまだ熱中症には気を付けないといけません。
  


そんな中、発生した非常に強い台風10号が発達しながら日本列島に接近してきています。海水温度が高く、水蒸気が多いためにこの台風10号はたっぷりと栄養を蓄え進んでいます。今回の台風は最大瞬間風速80m/Sの予想です。時速で換算すると約288km/時となり、新幹線より早い速度という事になります。このままの状態で上陸すると甚大な被害につながる可能性があります。今回の台風は暴風域だけでなく、離れた場所にも集中豪雨をもたらす危険性もあるようです。
 


新型コロナウイルスによる感染症もまだ収まっていませんが、命を守るために、出来る限り避難は早めに行い、身の安全を第一に考えましょう。

投稿者:スタッフ(2020年09月04日17:58:58) 

お問い合わせ

つねに、ご老人のご様子を伺えない介護者の方や、福祉介護施設管理者の方などお気軽にお問い合わせください

フリーダイヤル0120-84-8424

メールフォームからのお問い合わせはコチラから