2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

福祉介護ヘルスケアサイトメニュー


介護福祉ブログ

2021.03.12

日本で最大のセキュリティ展示会

去る3月11日は、東日本大震災の起こった日でした。今年は丁度10年経過した節目の年でもあります。10年経ってもまだ避難生活を余儀なくされた方々も大勢いらっしゃいます。一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
  
  
日本で最大のセキュリティ関連の展示会が、3月9日~12日まで東京ビックサイトで開催されました。昨年は、コロナ禍で中止となり約2年ぶりの開催でした。しかし、東京都の緊急事態宣言が延長され、緊急事態宣言の真っただ中での開催となったので、出展業者も来場者も例年と比較するとかなり少なくなったとの報告もありました。
  
 
私どもセキュリティハウスも2002年より毎年18年連続で出展しておりましたが、今年は準備もままならなく、出展をあきらめざるを得なかったです。10年前の3月11日はこのセキュリティショーの最終日で、あと数時間で閉会するという時間に東日本大震災が起こり、弊社の参加メンバーも帰宅難民になったという思出もあります。
   
  
セキュリティショーの内容も流行があり、防犯カメラシステム、万引き防止システム、入退室管理システムが入れ替わり会場のほとんどを占有していたこともありました。私どもセキュリティハウスの出展ブースは、防犯センサーを使った侵入警戒システムをメインにすることが基本で、防犯カメラ、入退室管理も加えた、総合セキュリティシステムとして展示していました。
   
  
カメラシステムはさらに進化し、単に監視するだけではなく、性別や年齢などを映像からAIが判断し、商業施設に来店したお客様の導線を分析してマーケティングに利用するなどソフトウエアの分野に進出してきました。もちろん万引きの常習者をカメラで記録し、顔認証で店員に警告を出すなど、防犯利用でも一歩進んだ使い方になってきています。
映像もどんどん鮮明になり、様々な分野での活用が、今後も加速していきます。
  
  

セキュリティショーも今年からオンラインも同時進行でスタートされ、会場に赴かなくても展示されているシステムを動画で見ることが出来ます。会場で開催されたセミナーなどもオンライン配信され、密になることなく聴講することが出来ました。今後はさらにVR技術が浸透していき、会場に行かずとも展示されたシステムを体感できるようになっていくと思います。気になったことも、リアルタイムにチャットでやり取りする事で理解も深まります。

  
 でもやはり同一空間で説明を聞きながら展示物に触れたり体感することで思い入れも出てきます。
最後には人と人のつながりがすべて、オンラインになる事は無いかもしれません。
  
 
ワクチンが普及し、リアルに触れ合い、対面して会話ができる日が来るのを心より待ち望んでします。

投稿者:スタッフ(2021年03月12日15:57:57) 

お問い合わせ

つねに、ご老人のご様子を伺えない介護者の方や、福祉介護施設管理者の方などお気軽にお問い合わせください

フリーダイヤル0120-84-8424

メールフォームからのお問い合わせはコチラから